このエントリーをはてなブックマークに追加
便利なアイテム

ドルツのジェットウォッシャー|Panasonic 【レビュー】

パナソニックのドルツについて

オーラルケアアイテム「ドルツ」ご存知でしょうか?

この商品は水圧によって、歯周ポケット、歯間、歯ぐき を口の中の隅々までキレイにしてくれるオーラルケアアイテムです。

私はなぜ、この商品が有名にならないのか不思議です。
口の中をまんべんなくキレイにできる画期的スーパーアイテムなのに。

なぜなのでしょう?

ひとつだけ思い当たるとしたら、「優秀すぎてコスパが良すぎるから」だと思います。

この記事では

ドルツが気になっている人
歯ブラシ+更なるお口のケアに興味がある人
歳と共に歯の健康に恐れを抱いている人

そんな人に向けてお届けしたい記事になってます。

ドルツのジェットウォッシャー【Panasonic】

ヨメピヨ
ヨメピヨ
何それ!?聞いたことないんですけどー!!
シロクマーシー
シロクマーシー
言っちゃえば口の中を水でシャー!!するやつだよ

ドルツって何?

ノズルの先端からタンクの水がなくなるまで直線状に水が噴射し続けます。
その水圧でお口の中をウォッシュしてくれるスーパーアイテムです。

ヨメピヨ
ヨメピヨ
これは本当に必要なの?
そんなの使ってる人周りにいないんだけどー
シロクマーシー
シロクマーシー
これがあると、お口トラブルが解消すると思うよ
必要性を問われるとなんとも難しいけど
歯は大切にしたいって思う人は是非とも使って欲しいよ

ドルツの使い方

ドルツとはどんなものなのか。

使い方はかんたん
  1. 電源コンセントを入れる
  2. 左側の青いタンクを外し水を入れて戻す(500ml)
  3. 正面真ん中の青いダイヤルを好きな強さまで回す
  4. ノズルを口の中に入れ手元のスイッチをオン!

かんたん4ステップで使えちゃいます。
もっと簡単に言うと、

①電源ピッと繋いで
②水をジャッと溜めて
③ダイヤルをグリッと回して
④口の中をシャー!!

なんとお手軽!!
慣れるまで少し手間に思うかもしれませんが、将来の歯の健康を考えたらコレくらいなら何の苦にもならないはず!

ドルツは替えブラシがいらない【消耗品不要】

ドルツは「消耗品」必要ないところも魅力!!
必要なのは水と、ドルツだけ!!

今どきそんなことあるでしょうか?
特に何かを買い足す必要性もなく、私はこの「ドルツ」なんと5年!使っております。(どーん!!)

これはすごいことです。

他の電動歯ブラシみたいに割高な替えブラシなんて買う必要がないんです。
必要なのは「ドルツ+お水だけです。

ランニングコストがめちゃめちゃいいんです!

これがメジャーになっていったら電動歯ブラシは売れなくなると思います。

ふつうの歯ブラシにドルツをすればもう充分なくらいにお口の中はスッキリしますよ。

↓もうこんな方法から脱却しましょう!

①本体分を安めに設定
②とりあえず本体を売りつける
③消耗品や交換品の値段を釣り上げて販売

俗に言う「あとからホイホイ」ではないんです。

(例)巷でよくみる「あとからホイホイ」
→うそ?プリンターやっす!!
→いーじゃん!買お買お!!
→え?インクもう無いって!!
→インクたっか!!
→聞いてないんですけどー!!

ヨメピヨ
ヨメピヨ
アルアルアルアルアル!!!!
シロクマーシー
シロクマーシー
どんなトラウマあったんじゃい!!

こんな「あとからホイホイ」が溢れるように、はびこる世の中です。
それなのにドルツはとっても良心的!

本体価額を2019年12月現在Amazonで見てみると

一万円を切っています!


これプラス、水道代でOKということです。

ドルツの使用感について

ドルツの全体的な使用感として下記のことが挙げられます。

→タンクに結構水入れるんだな〜!(500ml)

→ジェット水流が想像以上に強い噴射でびっくり!

→最初のうちは痛かったけど慣れてきて、もはや気持ちいい!

→わりと時間かかるのかな?
→調べました!
コンセントつなぐところから抜くところまでで2分36秒
ジェット噴流時間は2分弱です

ドルツのメリット&デメリット

メリットが方が多いのですがデメリットを考えてみると、思いのほか多くなりました。
じっくり我が家の洗面所と相談し購入を検討してくださいね。

  1. 歯ぐきを刺激して引き締まることで歯周病予防になる!
    →歯ぐきがどんどん健康的なピンク色に。
  2. 歯ブラシでは取ることのできなかった汚れが取れる!
  3. 口の中をキレイにすることで口臭予防にもなる!
  4. 歯医者さんに褒められる!(これ本当です!)
  5. 消耗品はなし!ランニングコスト◎
  6. ジェットの強弱も無段階調整可◎
    →家族みんなで使える
  1. 歯ブラシドルツになるので時間かかる(毎日ではなくて良い)
  2. 限りある洗面所のコンセントを1つ分 余計に必要になる
  3. 洗面台かその周辺の一角のスペースが必要になる
  4. 慣れないと水が飛び散る可能性がある
  5. 噴射中の動作音が少々うるさいかも!

このドルツ毎日やる必要はないかと思います。
いつもの歯磨き+ドルツの使い方を3日に1回程度で十分!!
大切なのは定期的にちゃんと続けることです。

次は私の使い方をポイントとしてまとめました。

  1. 3日に1回位の利用頻度
  2. お肉や歯に挟まるものを食べた時はその都度
  3. 口を下に向けた状態で垂れ流し状態で利用(汚くてすみません)
  4. ハミガキ+ ハミガキだけ or ドルツ or フロス
    →交互利用の3日サイクル
  5. 利用後の水気防止のため我が家ではドルツの下に珪藻土コースター2つ
    (ダイソーにて購入の珪藻土)↓↓下の画像をご覧ください

こんな感じで利用しています。ご参考までに。

ちなみにこのドルツには、変えノズルがデフォルトで2本ついています。
気になる人は先端のノズルをは交換して利用することができますのでご安心ください。

ノズルは1本130円ほどで購入可。

ドルツの効果とまとめ

大切なのは定期的に続けることです。
歯は昔から大切にするべきと言われています。

私は昔、歯医者でもない叔父に
『歯は大切にしないとだよ。1本死んだら10年死んだと思え!!』
と謎の名言を言われた記憶があります。

その記憶もあってか、わりと早期にこのドルツを使い始めました。
今では定期検診の際にはほとんど歯医者さんに褒められています

もしご購入を迷っているのであれば、買って損しない商品だと思います。
今ある歯や歯肉は年齢を重ねるほどに弱っていくのは確実。

その歯をドルツで守るのも、守らないのもあなた次第です。

本当に心からお勧めしたいと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました。

歯を守るための基本【デンタルフロス】

フロスオアダイ?
おすすめのデンタルフロス|【クリニカ Y字タイプ】ハミガキの前にやろう! 歯は大事にしたいけど何をすればいいの? フロスをするのはめんどくさいんだよなー フロスって色々あるけど結局どれがいいの? ...

 

こちらはの記事はすけさん主催の「#週1ブロマガ」に掲載されています。

Amazonチャージ 知ってる?
【おトクdeかんたん④ステップ♪】
  1. エントリーボタン
  2. 現金5千円〜チャージ
  3. コンビニかネット銀行、ATMでお支払い
  4. ポイントを受け取る♪
    ➡︎チャージした分+1%〜2.5%獲得!(✔︎prime)
1円単位で
チャージOK!
現金派も安心
\ 今なら初回チャージ+1000p /
このエントリーをはてなブックマークに追加
気になる記事を集めました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です