このエントリーをはてなブックマークに追加
コーヒーが好き

アイスコーヒーでも豆の量を変えずに作れるアイテム|ハイパーチラーの使い方【HyperChiller】

ハイパーチラー はコーヒーを急冷&冷却するアイテム

ドリップコーヒーが好きすぎて、ただ飲むことでは飽き足らず、コーヒーの記事までブログで書き続けている昨今です。

ドリップコーヒーが「もう良いかな?」となるのは、気温が高くなってきた頃ではないでしょうか?

そう飲みたくなるのはアイスコーヒーです。

ヨメピヨ
ヨメピヨ
アイスコーヒーを淹れるのはめんどくさいだよ〜
ヒロックマ
先輩
ヒロックマ
先輩
豆の量とか氷がどうとかもよくわからん!

そんなあなたに「ハイパーチラー(HyperChiller)」という飲み物を急速冷却できるスーパーアイテムのご紹介です。

本記事では

ドリップでかんたんにアイスコーヒーが作りたい

なんか裏ワザ的なアイスコーヒーの作り方ないの?

ハイパーチラーって何?どう使うの?

そんな人たちに届けたい記事となっております。

アイスコーヒーは豆の量を考えるのが手間
→ハイパーチラーで急冷しよう

ドリップでアイスコーヒーを入れる時に手間なのが豆の量や、煎り具合、湯量を考えることです。

それでも手間をかけて作ったコーヒーは格別においしいのも事実。

私もアイスコーヒーは下記の方法でもドリップしています。

アイスコーヒーの分量はどれくらいが最適?|ドリップでおいしいアイスコーヒーを作るポイント

ヒロックマ
先輩
ヒロックマ
先輩
真夏の暑い朝にアイスコーヒーを飲みたいけど、時間ないし面倒なんだよな〜

そんな人は多いのではないでしょうか?

ハイパーチラーの仕組みは?【HyperChiller】

ハイパーチラーとは

冷やしたい飲み物を一度、ハイパーチラーの中に入れることで急冷できるアイテム

  1. いつも通りにコーヒーを淹れる
  2. ドリップしたコーヒーをハイパーチラーに注ぐ
  3. 少し時間を置く or 本体を回す
  4. グラスに注ぐ
  5. 冷却されたコーヒーの出来上がり

ハイパーチラーの構造

Amazonの商品説明より引用

  • 茶色いところ→コーヒー
  • 水色のところ→氷

氷によってコーヒーを「サンド」することにより急冷させるのです。

しかし氷とコーヒーの間にはステンレスがあり直に接触するわけではないので、コーヒーは薄まることなく急速冷却される仕組みです。

ハイパーチラーの部品

Amazonの商品説明より引用

ハイパーチラーの構造は至ってシンプル。

  • たった4つの部品で構成
  • 冷凍庫で冷やしておくことで繰り返し使える

素材はポリプロピレン&ステンレス

たった4つの部品で構成

ハイパーチラーの使い方

ハイパーチラーの事前準備

必要なものはたったの2つ

  • 水 & 冷凍庫

[取扱説明書より抜粋]

冷却時間の目安

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]取説に書かれている内容です。
氷なしで飲む場合は下記時間に[+60秒]で考えてください。

そのまま 回して冷やす
ホットコーヒー・170ml 90秒 60秒
ホットコーヒー・226ml 90秒 60秒
ホットコーヒー・283ml 90秒 60秒
ホットコーヒー・340ml 90秒 90秒
ワイン・170ml 45秒 30秒
日本酒・180ml 45秒 30秒

ハイパーチラーの使い方【Hyperchiller】

  1. いつも通りにコーヒーを淹れる
  2. ドリップしたコーヒーをハイパーチラーに注ぐ
  3. 少し時間を置く or 本体を回す
  4. グラスに注ぐ
  5. 冷却されたコーヒーの出来上がり

いつも通りにコーヒーを淹れる
コーヒーサーバー 熱々のコーヒー200ml

ドリップしたコーヒーをハイパーチラーに注ぐ


少し時間を置く or 本体を回す

グラスに注ぐ

冷却されたコーヒーの出来上がり

白クマーシー
白クマーシー
ここだけの話、シャッター切るのに必死でした!
ヨメピヨ
ヨメピヨ
まぁ好きにブログ書いてカメラいじってんだから夕飯をお願いね♫

[jin_icon_info color=”#e9546b” size=”18px”]使用器具について
(青文字に触れると紹介記事にジャンプ)

ボダム(bodum)のグラスは夏は結露しないし、冬は保温効果の高い優れもの。

ハイパーチラーのメリット&デメリット

  • たくさんの氷も深煎りの豆も必要なし
  • いつも通りのドリップコーヒーの工程でOK
  • 電気を使わないで冷却できる
  • シンプル構造なので滅多に壊れない
  • コーヒー以外の飲み物にも使える
    お酒もOK
  • 冷凍庫の一角を使ってしまう
  • 思ったより値段が高い

ハイパーチラーがあれば、アイスコーヒー用に特別なものを用意する必要はありません

生活がよりシンプルになるのは嬉しいことですね。

ハイパーチラー【Hyperchiller】|まとめ

本記事ではハイパーチラーについて書いてきました。

物理的に飲み物を氷でサンドして冷やす

実にシンプルで画期的なアイテムです。

コーヒーのみならず、何か飲み物を冷やしたい時はないでしょうか?

あれ?氷もうないじゃん!!

そんな時にでもサクッと飲み物を冷やしてくれますよ

ヒロックマ
先輩
ヒロックマ
先輩
おれはこれ使って酒飲むのたまんねんだ!

お酒が好きな人にとって「お酒を薄めずに冷やせる」というのは大きな魅力ではないでしょうか?

本記事を通してあなたのアイスコーヒーを楽しむひとときが、より豊かなものになってもらえたら幸せです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\ 今年の夏はこれで飲も♪♪ /

* 関 連 記 事 *
Amazonチャージ 知ってる?
【おトクdeかんたん④ステップ♪】
  1. エントリーボタン
  2. 現金5千円〜チャージ
  3. コンビニかネット銀行、ATMでお支払い
  4. ポイントを受け取る♪
    ➡︎チャージした分+1%〜2.5%獲得!(✔︎prime)
1円単位で
チャージOK!
現金派も安心
\ 今なら初回チャージ+1000p /
このエントリーをはてなブックマークに追加
気になる記事を集めました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です